SDR200


人生初めてのバイク
親の知り合いが20年以上倉庫に眠らせていたバイクです。
タンクは腐りキャブはつまりピストンは固着していました。
が半年がかりで直しタンクをFRPでコーティングしキャブをオーバーホールしました。
修理が終わり初めて乗った日を今でも思い出せます。
人生で大切な瞬間です。
2ストの乗り方を知らず坂の頂上で、パワーバンドと重ねてしまい、ウィリーしながら坂をくだりました。

このバイクには思いれがあり死ぬまで添い遂げたい一台です。
近くの駅まで行った帰りレギュレータが故障し押して帰った思い出
交通事故に転倒しその都度、独特の細長いタンクの為に流用できずヤフオクで落札し清掃すること3回し家の倉庫には、凹んだタンクが増えていきます。
語りつくしない思いを乗せた大切な一台です